香港から親愛的朋友!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 操縦室と帰国便にて

<<   作成日時 : 2013/06/07 23:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

本当なら今頃は叔母の納骨の為、日本だったのですが
今回は見送りに。。。
さて間が空いてしまいましたが、先日の帰りもビジネスクラス。
機材は744で2階席でした。


画像



階段を上って荷物を置いていると、操縦室が丸見え。

随分前ですが、キャセイパシフィック航空で香港へ帰る時、
離陸、着陸時にジャンピングシートと呼ばれる操縦室内の席に
座らせていただく機会がありました。

肩からの安全ベルトをして、機長や副機長の後ろでドキドキしながら
離陸や着陸を体験したのですが、香港に着陸する時は感激でした。

アメリカの同時多発テロ以降、出来なくなったようですが今思い出しても貴重な体験でした。

なつかしい〜と覗いていると機長さんが、「入っていいよ!」と声をかけて下さり
ラッキーなことに中まで入れてもらいました。
そして撮ったのがこの写真。記念になります。
有難うございました!



今回は特別な事情での帰国でしたし、日本へ行く時は夜中便、
ラウンジへ行く気持ちにもならなかったのですが、帰りは有り難く利用させていただき
人参ジュースとサンドイッチをいただきました。


画像



画像



シートが窓向きではなかったのが残念でしたが、
香港までの時間は、山田洋次監督の「東京家族」の映画を観ながら過ごしました。
この映画、母親が突然倒れて亡くなり、家族の絆を考えるストーリーでしたが、
叔母が急死して、日本で久しぶりに親戚一同に会った後でしたので、心に沁みた映画でした。


画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
操縦室と帰国便にて 香港から親愛的朋友!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる