香港から親愛的朋友!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 新生姜の季節

<<   作成日時 : 2009/06/01 00:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

いよいよ6月、香港も夏らしくなってきました。毎年この時期に必ず漬けるのが新生姜。
今年も街市にたくさん新生姜が並び始めました。


画像



友人のCameliaさんが新生姜を漬けた、と教えてくださったのが5月28日。
前後してすぐ共通の友人Mさんからメールが入り、もう売っているわよ!!

早速買いに行ってきました。やわらかいやわらかい子薑(新生姜)。
香港では老薑はいつも料理に使いますが、この子薑はこの時期
香港の人もお酢に漬けたり、酢豚に入れて炒めたりします。


画像



1斤が16ドルとか18ドルとかお店によって値段は多少違いますが
18ドルのお店で約4斤買いました。
お店の人に袋をもらって自分で選んで買います。
私は太ったものではなく、細い、指のようなほうがいいのです。
それは、そのまま漬けるから。

家に帰って包丁の背で薄皮をそぎおとして。
とてもきれいですよね。


画像



多分、7、8年くらい前だと思うのですが、友人のMさんが教えてくれた
とっても簡単な新生姜の漬け方。
以来、他にも試してみましたが、これが一番私は好きで毎年この方法。

薄皮をとって洗って水気をきったそのままを瓶やタッパーにつめて
その上から寿司酢を注ぐだけ、本当にそれだけなのです。
でもそれをぽりぽりかじるのがとてもおいしい♪


画像



これは少しでかかったごくごく小さなやわらかい芽のところだけを漬けたもの。


画像



これは少し太くなりかけたものを6〜7ミリくらいの厚さに切ったもの。


画像



その他、2センチ角くらいのころころに切ったものも漬けます。
でもなんといってもやはりこれ。この細長いそのままがおいしい。
薄くスライスしたものより食感がいいのです。
1〜2日もすれば食べれますから、そのままでも、おかずとしても
お茶漬けにもいいし、冷麺にも。。。

1年分を漬けたつもりでも、あっというまに食べてしまうので
もう1、2度くらい街市に買いにいかないといけないかも!!


画像



これだけ薄皮をそいでいると、生姜の汁で指先がぽわーんと暖かくなってきます。

ちなみに新生姜でも真ん中の部分はすでに中がうっすら黄色くなってきているので
私はお酢に漬けずに、スライスして蜂蜜を入れてお湯で割って飲んだり、
すりおろしてお茶パックにつめてお風呂に入れてつかったり。
明日はミンチと一緒に細かく切ってチャーハンでも作ろうかな?





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長らくご無沙汰しておりました。去年の9月に大きな病気が進行しているのが見つかりました。最近になって、気分がよくなり、長期欠勤していた仕事場に復帰できました。でも、フルタイムではなく、パートタイムで一週間に3〜4回くらい出勤しています。
闘病中は毎日ブログを楽しみにしてましたよ。
レディーの指のように美しい見事な新しょうがですね。去年は欲張って数キロも買い込んだのですが、今年のしょうがを漬けたときに一瓶処分しました。今年は反省して、少しだけ漬けました。
camelia
2013/06/01 20:49
cameliaさん、本当にお久しぶりです。ご病気だったのですね。そんな中、少しでもこのブログで楽しんでいただけて良かったです。お仕事にも少しずつ復帰されていらっしゃるとのこと、どうぞ暑い時期ですから無理のないようになさって下さいね。新生姜今年も漬けられたのですね。私も瓶3に分けて漬けましたよ。これから少しずついただきます。
jf
2013/06/01 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
新生姜の季節 香港から親愛的朋友!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる